2013年12月04日

今秋二回目のティップラン

前回の釣行後 アオリイカ釣ったら・・・・ 


やり方教えて!  って、何人かから連絡が来た・・・


自分と都合が合う方に連絡し 簡単なティップラン教室を開催・・・汗



10月13日 ㈰

場所は前回と同じ所・・・



生徒?さんは  私より10も年上の リュウさん

この歳で カヤック乗って楽しんでる♪

自分はあと10年出来るんだろうか? そんな事を感じさせる程に元気な方ですクラッカー




いつものように 日の出前に到着し・・・  準備を済ませ・・・

リュウさんを待ちますが 少し遅れるとの事で 先に出ます。。。。



今日も良い天気になりそうです♪



前回 釣れた場所を もう一度探して・・・

遅れて来る リュウさんに 釣らせる為にポイントの確認に向かいます・・・



前回と風向きが違い 流され方が違うので 周辺調査も含め イカを探します。。。



が、しかし・・・

イカが居ない?  いや! 居ない訳は無いタラ〜



エギのカラ―が悪いのか?

潮の時間帯が悪いんか?

何故か 全く反応が有りません汗


ヤバい!! 教えるどころか、自分も釣れないかも・・・(-_-;)

暫くすると 一緒に浮いた ささやんさん が1杯釣った!


場所を移動し、釣れる所を探さないと・・・


気持ちばかり 焦ります。。。


ささやんさん の近くに行くと・・・

軽くお触りしますが 乗せられません・・・(-_-;)



みんな渋い様で、全然釣れてません・・・・タラ〜




思いきって エリアチェンジ!


すると、S工務店さん がこっちのエリアに来て 3連発で釣れた! と。。。



しかし・・・

私には釣れません・・・ガーン





そんなこんな してると遅れて リュウさん 登場〜



リ 『おはようございます どうですか?』

マ 『全然釣れません汗  とりあえず、ティップランのやり方だけ教えますね。。。』


と、言って・・・

軽くキャストして・・・・

マ 『こんな感じで投げて、着底を確実に取りますね・・・・』

マ 『そしたら、こんな感じでシャクって下さい・・ 1・2・3・4・・・』

マ 『シャクリ終えたら、糸フケを取って、テンション掛けたままティップの変化を待ちます・・・』

すると・・・・

リ・マ  『あぁっ!!』   と、二人同時に声が出ますびっくり


ここまで何事も無かったのが、嘘の様にティップが クンッ と気持ち良く入りました!


『こんな感じで釣れますからねぇ〜汗

っと、冷や汗カキながら 説明を済ませ・・・



釣れた時の巻き方、取り込み方を説明し・・・


最後に墨に注意しましょうね〜 


なんて言ってる傍から・・・

やられちゃいました男の子エーン  悪いお手本見せてしまいました。。。。

墨だらけです・・・・(-_-;)


絞め方等も教えて・・・・




じゃーやって見て下さい。。。


と、リュウさんに一通り教えた後、懸命に墨を洗い流してて・・・

写真撮り忘れたんで、絞めちゃった後ですが・・・


 ▲ 8:00頃?  1杯目


小さいけど、生徒さんに良い見本になってくれて感謝っす^^;


一段落した所で、やはり初めての人には チョット分かり辛い様なのでもう一度手本を・・・



『この位投げると良いですよ・・・』

『シャクリ方は こんな感じ・・・』




なんて説明してたら・・・・



また来ちゃった!!♪


 ▲ 8:03 2杯目



『後は、実戦でやって見て下さ〜い』


と言って、自分ももう少し頑張って釣らなきゃ汗



しかし・・・

自分の下手さ・・・ 引き出しの少なさ・・・ 持ちエギの少なさ・・・

中々簡単には釣れません・・・タラ〜



お土産代りに カマスでも釣ろうと サビキを落としても反応無し・・・ガーン

前回とは全く状況が変わってます・・・・




色々試しますが、何をやってもダメっぽいので エリアチェンジ。。。


朝イチ やってた方に移動します・・・




しかし、その時!

何やら、ラダーハンドルが 急に軽くなった。。。。??



『何だろう?』


後ろを振り返っても 良く見えず・・・

しかし、症状からラダー操作の紐が切れたと思われる・・・・ビックリ


一旦 陸に戻って治すか・・・

このまま続行できるか・・・・


問題は舵が効かないだけなので、パドルを使って方向修正すれば問題は無さそう・・・


そのまま続行する事に決め、その後3時間位やって 何事も無く終了〜ダウン




着岸後見て見ると、やはりラダー操作の紐が切れてました!男の子エーン




写真は帰宅後のモノです・・・・


 ▲ こんな感じで切れてました。。。



切れた部分は このボルトの中心穴から出て来た所です・・・


 ▲ 紐の長さがあればとりあえず修復可能みたいですね・・・



ボルトの中を貫通し、反対側でネジで固定されてて 紐にも余裕が有ったので・・・・


 ▲ とりあえず結んでみた・・・・



コレで使用に問題は無さそうだが・・・


耐久性が心配です・・・ガーン





何故 切れたのか・・・


 ▲ ラダーを目一杯右に切った状態


この様に、ステンレスボルトに擦れて、経年劣化と考えられます。。。。


昨年以降 買われたレボを見て見ると・・・

ボルトが樹脂製に変わってます!

ステンレスよりは 紐は切れ辛いかもしれませんが、必ず擦れる所なので最初に切れるでしょうね・・・





コレは次回釣りに行くまでに、何とか修理しなくちゃ汗


代用品でも何とかなりそうな気がするけど・・・・


とりあえず 修理パーツが有るか問い合わせて見よう・・・・






結果!


在庫としてあります!

ラダーライン・キット  ¥5800-

4本のラダーラインと内部のチューブがセットで販売との事。。。。

交換も容易に出来ますとの返事を頂いたので・・


今週中にお伺いして、頂いて来ようかと思ってます。。。。



交換の際は 交換方法や手順などをUPしたいと思ってます。。。








今回は 貧果でしたので 写真撮る余裕も無く終わってしまいました・・・(-_-;)

ご一緒した リュウさん もう少し良い状況だと良かったんですが・・

また次回 頑張りましょう〜♪
posted by マンボウ at 11:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | ティップラン・エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。